2016年12月23日

「子どもレモネードスタンド」開催

2016年12月23日に「西口桁下広場クリスマスイベント2016」にて、「子どもレモネードスタンド」を開催しました。「みんなのレモネードの会」を立ち上げるきっかけとなったイベントです。同じ病棟で過ごしたお友だち一家、地域や学校のお友だち&ママパパ、このイベントを知って、お手伝いを申し出てくれた学生さんや小児がんサバイバーの方など、多くの方にお手伝いやご支援を頂きました。

当日販売したレモネードは約320杯にもなり、214,967円の募金が集まりました。この募金は、NPO法人キャンサーネットジャパンさんに寄付させて頂きました。小児がん治療研究費支援や、小児がん・若いがん患者さんへのウィッグプレゼントに使われるそうです。

 

 

2017年2月15日前後

国際小児がんデーにゴールドリボンを飾ろう

国際小児がんデー(2月15日)は、小児がん患児やサバイバーと家族のために、小児がんへの意識を高め、支援を表明する世界共同のキャンペーンです。ゴールドリボンは小児がんのシンボルマークで、世界中どこでも、このシンボルマークは同じです。

「あまり知られていない、国際小児がんデーやゴールドリボン、小児がんについて知ってもらうために、ゴールドリボンを飾って、家族や知り合いと話をしたり、SNSに投稿してみよう!」「国際小児がんデーのことを知って心に留めませんか?」という呼びかけを当会でも行いました。
多くの方に賛同頂き、写真やメールが当会にも届きました。当会が制作したレモンちゃん缶バッジを付けてくださった方もいらっしゃいました。

 

 

2017年4月15日

みんなのレモネードカフェ~小児がんと向き合う子どもと家族の交流会 in 横浜

小児がん患児家族の不安を少しでも解消するため、同じ境遇の仲間と繋がるために、「みんなのレモネードカフェ」を開催しました。

 

参加した患児のママたちは、晩期合併症のこと、将来のことなど、不安や喜びなど、たくさんお話しできて、楽しかったです。ママも子どもたちも、みんなで一緒に大きくなっていきたいなあと思っています。

 

アイスレモネードをみんなで一緒に飲みました。初めての開催ということもあって、参加人数は少なかったですが、続けることが大切なので、また開催しようと思います。ぜひご参加ください(*^-^*)