🍋なか区ブックフェスタ2018


🍋横浜市中区で開催される『なか区ブックフェスタ2018』に参加します。

◆11月10日(土)本牧山公園 10:00~14:00

※絵本『しろさんのレモネードやさん』朗読は下記の時間です。

①11:00~ ②13:00~

 

◆11月30日(金)よりみちベース(関内駅近く)

横浜レモネードパーティー

絵本のレシピをみんなでつくろう

(小児がん患児ときょうだいじは参加費無料)

 


🍋患児家族交流会~レモン狩りに行きましょう!

主催:みんなのレモネードの会/協力:ファーマシーガーデン浦賀

 

 


🍋みんなが楽しめるものプロジェクト

~みんなが当たり前に楽しめる社会に~

【お祭り・イベント編】

みんなが楽しめるお祭りって何だろう? 
どうしたらいい?

 

絵本『しろさんのレモネードやさん』(吉備人出版)の中には、みんなが楽しめるインクルーシブなレモネード遊園地が登場します。

 

この遊園地には、こんな遊園地あったらいいな、という小児がん経験者やその家族のアイディアがたくさん詰まっています。

 

それぞれの立場によって、日頃の生活やイベントで不自由を感じること、少なくありませんよね。少し工夫するだけで、みんなが気持ちよく使えるものあるかもしれない……。

 

「スーパーボールすくい」を見て、車椅子や松葉杖を使っている人、膝痛や腰痛のある方には不自由だなあ、と思いました。妊婦さんも辛いですよね。これ、台を高くするだけで解決できませんかね⁈

 

そこで、みんなのレモネードの会では、まずは身近なお祭りから「みんなが楽しめるもの」を考えてみたいと思います。実際に不自由を感じている方の声、こうしたらいいのにー、というアイディアがあればお気軽にお知らせください。そのアイディアをもとにお祭りできたらいいなーと思っています(日程は未定)。

 

この「みんなが楽しめるものプロジェクト」の取り組みが全国に広がると嬉しいなーと思っています。各地で開催されるお祭りやイベント、もっとインクルーシブなものにしてみませんか?そして、こんなこと提案しなくてもよい社会(当たり前に整っている社会)になってほしいと思います。

 

みなさんのアイディアや思い、是非、お知らせください!集まったアイディアはサイトやSNS、印刷物などにまとめていければと思っています。