小児がんについて知ってください。
みんなのレモネードの会は、小児がんサバイバーの男の子とその家族が「小児がんのことをもっと知ってほしい」「患児や患児家族が繋がりたい」と2016年12月に横浜で立ち上げた会です。そのために、SNSなどを通してたくさんの方と繋がりながら、小児がんについて広く知ってもらう活動やレモネードスタンド(小児がん支援チャリティー)、患児とその家族の交流会などを開催しています。

【更新情報&お知らせ】

・2017年5月、ホームページを作成しました。

 

・2017年6月12日、「レモネードスタンドの日(アレックスのレモネードデー)にレモネードを飲んで小児がんについて話してみよう!」を開催します。それぞれの場所で自由にできる取り組みです。

 

・2017年7月29日(土)、岡山県井原市にて「小児がんと向き合うママと子どものお話会」を開催します。8月10日・11日に開催する「みんなのレモネードスタンド in 岡山」のプレイベントです。

 

・2017年8月10日(木)・11日(金・祝)、岡山にて「みんなのレモネードスタンド in 岡山」を開催します。当時開催するマーケットやバザーの協力者も募集中。

 

・会のキャラクター「レモンちゃん」の缶バッジを作りました。

この会を作った小児がんサバイバーの小学生が考えたキャラクターの「レモンちゃん」缶バッチ(直径4.4㎝)を制作しました。2.15国際小児がんデーや小児がんについて、多くの方に知って頂くために、この缶バッジを洋服やバッグなどにつけてみてください。詳細はイベント&お知らせのページをご覧ください。

 

 

@minnanolemonade